全くの異常気象ですね 

大変ご無沙汰してしまいました。
1月19日にドカッと雪が降った数日後、急激に気温が下がり、
ラリーではあちこちの水道管が凍結してしまい、大慌て( ̄▽ ̄;)
朝から業者さんに来てもらい、ほとんどの凍結は解消しましたが、
どうしてもお客様のチェックインまでにお風呂場の水道管の凍結だけ解消せず、
その日にお泊りになったお客様方には、ご不便をおかけしてしまいました。

その後も気温が上がったり下がったり。。。本当に読めないこの気温の変化
体もついていきませんよね(^^;)

トップシーズンの2月に入り、気温もマイナスが続きゲレンデコンディションもだいぶ落ち着いてきた矢先に
今度は大雨。しかも週末に2回も!

あと一月半のスキーシーズン、あと2回くらいドカッと雪が降ってほしいところです。

そんな非常事態ですが、
その以上気象のお蔭?か?と思われるようなとても珍しい景色も見ることができました。

1月も終わりに近づいた週末、仕事がひと段落ついた時に娘のユウが外をみて歓喜!
「わぁ!ママみて、お外がすっごく綺麗!!」
その時の写真がコチラ↓
CYMERA_20160130_214543.jpg

近くで見るとこんな感じ
雨氷 (5)

一度溶けた雪が木の枝にまとわりついている最中に一気に気温が下がり、凍り付いた状態
『雨氷』ウヒョウと呼ぶんだそうです。
私たちもここに12年以上住んで2度目の現象です。


晴れた昼間に見るとキラキラのシャンデリアのようです。山中がこんな感じで本当に綺麗でした。
CYMERA_20160202_102107.jpg

DSC_0137.jpg

でもね、これって木々にとってはとても負担なようです。
枝という枝の端までべったりと氷が付くのですから、重みで枝が折れたりたわんだり。。。
下の写真でご確認いただけると思いますが、左右の木が斜めにたわんでしまい、
電線に倒れ掛かっていますよね。
倒木の被害も多かったそうです。場所によっては道路をふさいでしまい通行止めになったところもありました。
CYMERA_20160202_102722.jpg

人間にとっては目の保養になりましたが、木々にとってはとんでもない現象だったようです。

今は、小春日和な姫木平です。

春が来るのは嬉しい事ですが、あと少し寒気に頑張ってもらいたいところです。

1月からTwitter始めました!
こちらでは、スキー場の様子などをタイムリーにお知らせしていますので、是非チェックしてくださいね
コチラをクリックするとご確認いただけます。
フォローもよろしくお願いいたします^^
スポンサーサイト

[ 2016/02/23 17:47 ] akiの気まぐれ日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム
プロフィール

リゾートインラリー管理人

エコーバレーゲレンデサイドの宿

月別アーカイブ
ブログ内検索