たけのご採り行ってきました。 

昨日、志賀高原までたけのこ採りに行ってきました。
ここで採るのは「ねまがりだけ」という細いタイプのたけのこで、残念ながら姫木周辺では採れません。
私は若かりし頃、志賀高原のホテルでバイトしながらスキーをしていたので、
その頃からこの「ねまがりだけ」の大ファン
子供たちも大好きで年に一度のこのたけのこを楽しみにしています。

今年はタイスケも一緒に行きたいと言うので、またまた学校サボらせて一緒に行ってきました。
学校の先生には「学校をナメてんのか!」とお叱りを受けそうですが、
なかなかできない体験なので、我が家はこういうのは優先しちゃってます(^^;)

まずホテルについたら、それなりの格好にお着替え&重装備に変身
竹藪はかなり険しいし、ブヨ(刺されるとすごく腫れます)も沢山いるので全身覆い身を護ります。
1403655619240.jpg

ちょっと曇っていたけれど、ゲレンデに出てみると気持ちいぃ~♪
志賀高原、熊の湯スキー場

冬とはまた違ったすがすがしい景色と高山植物が迎えてくれます。
熊の湯スキー場その2

ちょっと息が上がったけど、ゲレンデ中腹くらいまで上がってから藪の中へ。。。
タイスケの後ろにある藪です。
いざ!藪の中へ。。。

藪の中はこんな感じ。
と言っても、うーん。。。写真ではうまく写せないんだけど、もっと険しいんですよ~
藪の中はこんな感じ

細い竹が密集している中を手でかき分けながら入っていくと、ホラ!!
見えるかな?タケノコがニョキッと出てるこれをポキポキと折っていくんです。
藪の中に生えるたけのこちゃん

藪から出てくると、人の汗の匂い?に寄って来るのか??
ブヨがワーーーーーっと寄ってくるので、それを払うのも一苦労。
私もホテルの奥さんもフル装備だったので問題なかったけど、タイスケはタオルでほっかむりがうまくできなくて最後までブヨにまとわりつかれて格闘していました(笑)

そして沢山持って帰ってきました(^^♪
大量に採れました♪

ラリーのある姫木平より標高が200Mくらい高い志賀の熊の湯はまだタケノコもワラビも出てきたばかりで、ワラビもニョキニョキすごい勢いで生えていて、目の前に沢山あるとどうしても採らずに居られない私たち。
タケノコ採りに来たのに、ワラビまで大量に採ってきちゃいました

タイスケも「タケノコ採りに来たんだろ!」なんて言ってるくせに、手にはいっぱいのワラビが(笑)
さすが山の子です。

昨日は帰りが遅くなったので、ちょっとだけホイル焼きにしていただきましたが、
今夜は年に一度のお楽しみのタケノコ汁
どんなに沢山作っても一日で無くなっちゃう我が家のご馳走です。

さぁ、今から皮むき始めまぁす(*^-^*)
スポンサーサイト

[ 2014/06/25 09:39 ] akiの気まぐれ日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム
プロフィール

リゾートインラリー管理人

エコーバレーゲレンデサイドの宿

月別アーカイブ
ブログ内検索